新神戸駅直結(美容外科/美容皮膚科)神戸ヴィオラクリニック

078-272-0711電話受付/月~土 9~19時(日・祝除く)

WEBから簡単1分!無料カウンセリング予約

MENU

女性の画像 女性の画像

二重・目の整形

目もとは、上まぶた・下まぶた・目の内側・目の外側の4方向の手術が可能です。
目もとの手術に関して、様々な工夫をしております。

二重・目の整形に対する当院の取り組み

  • 痛みを少なくする工夫

    希望に応じて塗る麻酔を使用します。
    局所麻酔針は30Gの極細のものを使用します。

  • 腫れない工夫

    出血が少なくなるように血管を収縮させるエピネフリンを加えた局所麻酔を必要最小限使用します。
    埋没二重術10分(両側)・切開二重術30分(両側)を目安に行うなど、最小限の手術時間を心がけています。
    術後には、十分に冷却をしてから帰宅していただきます。

  • きれいな傷になる工夫

    傷が目立ちにくい部位を切開します。髪の毛よりも細い糸で縫い合わせます。
    必要に応じて、皮下に吸収糸をかけることで傷がなるべく細くなるようにしています。

  • 満足な仕上がりにする工夫

    術前には入念にシミュレーションを行います。
    術中・術直後に仕上がりを確認しながら微調整を行います。
    術後には、数度の検診を行います。

上まぶた

二重術

メスを使わない埋没法と半永久的な二重を作成する切開法があります。埋没法は、点ではなく線で固定すること、縫合部が眼輪筋内に埋まるようにすること、極細の針と糸を使用することで、長持ちして仕上がりのきれいな二重を作成することができます。切開法は、全切開またはミニ切開があります。皮膚、眼輪筋、脂肪(眼窩脂肪やROOF)を必要に応じて除去することで、自然ですっきりした二重を作成します。

眼瞼下垂

黒目自体を大きく露出させることで目力を出す手術です。眼瞼挙筋や挙筋腱膜を瞼板に固定することで目がパッチリ開くようになります。必要に応じて皮膚、眼輪筋、脂肪(眼窩脂肪やROOF)を除去します。

上まぶたのたるみ取り

眉毛の下または二重のラインでたるみを除去します。眼輪筋、脂肪(眼窩脂肪やROOF)を必要に応じて除去します。

上まぶたの脂肪取り

腫れぼったい上まぶたの場合、眼輪筋や脂肪(眼窩脂肪やROOF)を必要に応じて除去します。

くぼみ目解消

くぼんでいる部分にヒアルロン酸注入または脂肪注入を行います。

上まぶた

下まぶた

下まぶたのたるみ取り

まつ毛から1.5mm離れた部分を切開します。皮膚、眼輪筋を必要に応じて除去します。脂肪(眼窩脂肪やROOF)は移動・除去・補充を行い、眼輪筋弁のつり上げも行うことで、長期的な効果を得ることができます。

下まぶたの脂肪取り

下まぶたが膨らんでクマのようになっている場合、メスを使わずに瞼の裏側(結膜側)から脂肪を除去します。皮膚は切らないので抜糸も必要ありません。

涙ぶくろ形成術

涙ぶくろはヒアルロン酸注入で形成します。流れてしまわない程度の涙ぶくろ形成に適したヒアルロン酸を使用します。

たれ目形成術

下まぶたの表側か裏側(皮膚側か結膜側)から、CPFという膜を瞼板に固定することで下まぶたを下げることができます。必要に応じて皮膚や脂肪を除去します。

ゴルゴ線解消

たるみにより現れる下まぶたのくぼみのことです。ヒアルロン酸や脂肪を注入して、くぼみを解消します。

下まぶた

目の内側

目頭切開

Z法・W法・リドレープ法などから患者様に合った治療法をご提案致します。

蒙古ひだ形成

逆Z法・VY法・Shark Fin Flap法などから患者様に合った治療法をご提案致します。

目の内側

目の外側

目尻切開

VY法・Five flap法などから患者様に合った治療法をご提案致します。

目の外側
未成年のお客様へ

未成年のお客様が治療する場合には必ず法定代理人(親権者)の同意が必要な為、カウンセリング当日の法定代理人(親権者)の同伴が必須となります。(18歳以上でご希望の施術により異なる場合がございますので、事前に必ずお問い合わせ下さい。)
未成年者の方が施術を受ける際、法定代理人(親権者)に電話確認を行う場合があります。何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。